国語 -筒方地区の方言-

国語 -筒方地区の方言-

筒方で暮らすには、まず言葉から!
筒方地区は板倉区の中山間地に位置しており、標準語とはかなりかけ離れた方言があります。ここでは、代表的なものをあげてみました。

【人間関係】

相手を呼ぶときの「お前」の意。語源は「吾」か?
うぇら お前達。「わ」の複数形。
おれ 自分の一人称。女性も自分を指していう場合がある。
おまん あなた。「わ」より丁寧な表現。「おまんた」は複数形で、「あなたがた」の意。
あばちゃ 妹。姉は「あねちゃ」という。
おじ 弟。兄は「あんちゃ」という。

【動作】

おしこくる 押す
おんまくる おしまくる
かける 指名する
かっこす 掻く
かしがる 傾く
かんもす かき混ぜる
けったくる 蹴飛ばす
くらつける 殴る
さんだす 差し出す
すべる 腫れがひく
せう 言う、言いつける
つめくる つねる
どびる (足が雪などに)埋まる
とぶ 走る(とび競争=徒競走)
ぶちゃる 捨てる
ぶう 背負う
ふんどす 踏みとおす
ほしょる へし折る
まるける 束ねる
やんく 動く
わぐたまる からまる、ぐちゃぐちゃになる

【形容詞・副詞】

あったらもん 貴重な
おもいつっけもねぇ 思いがけない、意外な
かがっぽい まぶしい
くっちっかん いっぱいな様子、満々
さんざ 思う存分
しゃべっちょ おしゃべり
しょうしい 恥ずかしい
しょったれ 不潔な(な人)
じょんのび ゆったりと寛ぐ様
しんのい 苦しい
そしゃ それでは
たつけもねぇ 大したことない、くだらない
ちょべ お節介
たながおちた 熟し過ぎの
ねぐさい 腐敗した
のうか なお一層
ばか 形容詞につける強意の接頭語
はらくち 満腹
やし 食いしん坊

【名詞】

あくと かかと
おとてな 一昨日
かねっこり つらら
かぶつ 切り株
がらんぽ (雪などの)空洞
きんな 昨日
こべ 華美
すじ 種籾
たな 家の周りにある小さな池
つったたる 突き刺さる
どうずり 怠け者
ながし 台所
なぜ 雪崩
のめし 怠け者
べと
ぼよ 焚き木
めっぱつ ものもらい
ももったま 太腿
やねあさって 明後日
ようつり 魚釣り
よんべな 夕べ
わんさ いたずら

【接続詞・感嘆詞】

さーさ あーあ(失敗した時)
だすけ ~だから、「さけ」とも言う
~ねや ~ねえ
ばっかしゃ ~ばかりは